サイズを替えて何年も履き続けた、長女史上ダントツでお気に入りだった靴【こだわり強めな長女の服装問題⑧】 by ぴなぱ

ページ: 1 2

   

こんにちは!長女の服装のこだわりのお話の続きです。

◆今までのお話

【こだわり強めな長女の服装問題】

 

時系列が少し前後しますが、今回は長女が長い間気に入っていた靴のお話を。

 

最初にその靴を見つけたのは、あと少しで一時保育も卒業という2歳の2月頃(2歳7ヶ月頃)のこと。当時一時保育で1番仲の良かったA君という男の子がいたのですが、靴屋さんでA君の履いている靴と同じものを発見しました。

A君の靴はグレー。長女はグレーは好きではなかったので、色違いの花柄の靴を欲しがりました。

しかしその靴はその時すでに廃盤になっており、長女の靴のサイズ(当時16センチ)の在庫はありませんでした。

 

 

どうしてもA君とおそろいの靴がいいと言うので、そこから靴屋さんを何件も回り、見つけたのは廃盤になっていた例の靴のリニューアル版。

中敷の色だけ違っていましたが、外側はほぼ一緒だったためどうにか誤魔化すことができ、晴れてA君とおそろいの靴をゲットしました。

ここまででも結構大変でしたが、この靴の話はこの先が長いのです。

 

4月になり、一時保育を卒業し、A君とは違う園に。

数ヶ月経ち、新しい園でもお友達がたくさんでき、足もまた大きくなったので新しい靴を買うことにしたのですが…

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

 

ページ: 1 2

フォローしてぴなぱさんの最新記事をチェック!

 - 2歳児, 女の子, 子育て ,




 - 2歳児, 女の子, 子育て ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。