私立高の合格確約はもらえたけれど…娘の様子が何だかおかしい?!~中3編~【うちの娘の楽観的受験にヒヤヒヤです。⑤】 by おかゆ

固定ページ: 1 2

   

寒いッッ!

皆さんお元気にお過ごしですか?

気温がぐんと下がってきましたね。

年末年始、どうかお体に気をつけてお過ごしくださいね。

◆今までのお話はこちらから

【うちの娘の楽観的受験にヒヤヒヤです。】シリーズ

 

さて、無事中学3年の1学期を終え、内申点も少し上がってホッとしたのも束の間…

夏休みに私立高校の説明会がありました。

私立高校はこの説明会後に行われる個別面談で、内申点や外部テスト(他校に行って行われる実力テスト)の結果をもとに合格の確約をもらいます。

その結果がどうだったかと言うと…

 

【私立高校の合否】

 

まず、講堂で1時間程度の説明会が行われ…

その後、順番に個別面談をしました。

 

面談をしてくれたのは、ベテランっぽい女性の先生でした。

 

面談と言っても、面接のような質疑応答はほとんどなく、先生が通知表や外部テストのコピーを見てタブレットに入力し、さくさくと進んでいきました。

 

 

良かった〜〜〜!!!

まずは一安心です。

ありがとうマダム先生…

 

ちなみにこの高校、学園少女漫画に出てきそうな外観をしています。すごい。

余談はここらへんにして…(笑)

 

とにかく、これで私立高校の合格確約をGETすることができました。

そして夏休みが終わります。

 

 

【決断の9月】

 

9月になりまして、2学期が始まりました。

学校の定期テストはまだちょっと先ですが、その前に外部テストが行われます。(外部テストは月1回)

新学期早々、外部テストを受けに行った娘。

そしてその日の帰り、一緒にお昼ご飯を食べたんですが…

ちょっといつもより元気がなかったんです。

 

どうしたんだ〜???と思っていると、こんなことを言ってきました。

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

固定ページ: 1 2

フォローしておかゆさんの最新記事をチェック!

 - 中学生, 受験, 女の子, 子育て ,




 - 中学生, 受験, 女の子, 子育て ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、脚色なども加えられている場合もあり、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/