弱視の回復を喜んでいたけれど…この後、立ちはだかる大きな問題【子どもの遠視・弱視・斜視⑨】 by ゆめぞう

   

◆前回のお話はこちら

数年にわたる治療の末、ついに…?!子供達がずっと口にしなかったこと 【子どもの遠視・弱視・斜視⑧】

 

弱視だったけんちゃんこうちゃん

治療の結果…

安定して1.0〜1.2の視力が

出るようになり

ちょっと安心できるようになりました。

 

【検査って何??】

小さい頃から通っていて

習慣化していたので

これまで何も思っていなかったんですが

 

ふと、思ったんです。

「検査します。」と言われてる

「検査」って何をしているのかな?と。

そこで、検査の様子を見せてもらうことに

なったんですが…

 

検査の一つに

「立体視」の検査がありました。

専用のメガネをかけてみると

絵がとび出て見えるというものなんですが…

 

検査の後に

けんちゃんこうちゃんと話していると…

 

この二人

立体視できてない!!

 

けんちゃんこうちゃんは

何気な〜く話してましたが

かーちゃん、かなりびっくり!!

 

【遠視と斜視】

弱視が良くなって安心していましたが

まだ遠視と斜視があるのでした!

 

なんとなく弱視が良くなってるってことは

遠視や斜視も良くなってるような気に

なっていましたが

そうではなかった…(T ^ T)

 

しかも、けんちゃんの斜視は

ちょっと進行していて

前は少しはできていた立体視が

一つもできなくなってることが

分かったのでした。

 

弱視の時は気長に頑張るしか

なかったのですが

斜視については

本人も親も

かなり悩むことが出てくるのでした…。

《つづく》


◆今までの記事はこちらから

~子供の遠視と弱視と斜視~

第1話 目がよく見えていなかった?!3歳児健診でわかったことは…

第2話 早産の危険がある時に聞いた『赤ちゃんの目の機能』の話。

第3話 「斜視」を疑う。あれ、視線が合ってない…?

第4話 視線が合いにくい子供達。保育園の先生からのアドバイス

第5話 3歳児健診の視力検査で時間がかかる息子たち。その結果は・・?!

第6話 一つじゃなかった診断名!落ち込む母に先生が言った言葉

第7話 初メガネを買う時、子ども達にやらせたこと~遠視性弱視とその治療~

第8話 数年にわたる治療の末、ついに…?!子供達がずっと口にしなかったこと


作者:ゆめぞうさん
ゆめぞうさんの作品をもっと読む

しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 - 双子育児, 病気・トラブル ,




 - 双子育児, 病気・トラブル ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。