2回目の帝王切開は時間が長くて…ついに麻酔がきれた!?【第二子帝王切開出産物語。15(終)】 by よいこ


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - 3歳児, トラブル, ママ, 二人目以降, 出産, 産後 ,

   

 

 

こんにちは!

小2長男あー(自閉症スペクトラムあり)と

3歳次男いー(絶賛いやいや期)を

絶賛育児中のよいこと申します!

(常にヘトヘト!)

今回は次男出産のお話です。

長男は逆子ちゃんだったため、

帝王切開で出産。

 

そこから4年の月日が経過し、

待望の2人目がお腹にやってきてくれました!

 

妊娠の経過は順調で、出血騒動はあったものの、なんとか38週の手術日までこぎつけ、いざ入院となったわけです。

 

◆前回のお話はこちら

病院で人目もはばからず家族そろって大号泣!そのワケは?!【第二子帝王切開出産物語。14】

次男いーの出産は、長男あーのそれより手術時間が長くかかりました。

原因として、一人目の出産時の手術の関係で、子宮と周辺の臓器が癒着していたらしく、その処理。

そして以前にも記事にしましたが、

子宮頸部のポリープの切除手術を伴ったため。

あまりにも長かったため、(全部で2時間くらいかかったかな?)

途中で何度か眠りそうになったくらい。

いや、麻酔切れそうになった時は起きました、流石に。

 

というわけで誕生した次男です。

が、生まれた当初チアノーゼで小児科医がつきっきりで診てくださっていたこともあり、

チラッとすら顔も見せてもらえず、

保育器行きとなってしまったのでした…。

無論そのあとはすぐに元気になったのですが、

慌てている先生方を見たら心配でいられなかったですね…。

管に繋がりまくっている身で、腹も切られてて、なす術ないのですが。

 

わたしの方はというと、術後の回復が第一子の時より早く、状態も良く。

サクサク歩けるようになったし、母乳の出もありがたいことにかなり良くて、

新生児室にいる赤ちゃんを見に行くため足繁く通ってみたり、

母子別室だったので母乳あげたらあとは部屋で存分に休んでみたりして、

きたる二人育児に向けて英気養いまくりでした。

 

そんな中、気になるのはやっぱり長男あーのこと。

毎日面会には来てくれるものの、

時間は限られているし、赤ちゃんには会えないので、

物足りないにもほどがある。笑笑

長男不足で干からびそうでした。

退院して、4人で会えた時は本当に嬉しかったです。

あーも嬉かったかな。

そうだといいなと思います。

 

さてはて、今回で妊娠出産編は一応終わりとなります。

最後駆け足で通り抜けてしまいましたが、ーすみません!

こぼれ話はまたいつかどこかで。

 

次回からは、自閉症スペクトラムな長男あーのお話になります★

 

乞うご期待…!!


◆今までのお話はこちらから

【第二子帝王切開出産物語。】

★第1話 第二子妊娠!私が心に決めていたこと

★第2話 2人目で産後里帰りをしなかった4つの理由。1人目の時に旦那が?!

★第3話 妊娠中に脳貧血で失神!元気な妊婦は元気な人じゃないと大声で言いたい!

★第4話 4歳差で第2子妊娠!切迫気味でも走り回る上の子を追いかけて…

★第5話 入院はしたくない!けれど張り続けるお腹に…

★第6話 夜中に突然の激痛!妊娠中のマイナートラブル

★第7話  なかなか言えなかった上の子への妊娠報告

★第8話 母のカミングアウトに自閉症の息子は塩対応?!

★第9話 気持ちの変化の表れ?!上の子がよく描くようになった絵

★第10話 近所の病院で驚きの事実を知ることに!

★第11話 夜間の出血!上の子がいるから病院に行くか迷った結果…

★第12話 爆弾3歳児を連れての夜間救急はヒヤヒヤで…

★第13話 妊娠後期、突然の出血原因は…放置していた『アレ』のせいだった!

★第14話 病院で人目もはばからず家族そろって大号泣!そのワケは?!


作者:よいこさん
よいこさんのインスタグラム
よいこさんの作品をもっと読む
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

関連記事
なかなか言えなかった上の子への妊娠報告【第二子帝王切開出産物語。⑦】 by よいこ

 - 3歳児, トラブル, ママ, 二人目以降, 出産, 産後 ,




 - 3歳児, トラブル, ママ, 二人目以降, 出産, 産後 ,


  関連記事

 - 3歳児, トラブル, ママ, 二人目以降, 出産, 産後 ,