子供がこっそり増やしすぎたゲーム機、夫が決めた悲しい判断【ゲームを与える時期⑨】by 林山キネマ

ページ: 1 2

   

こんにちは!林山キネマです。

子供にゲームやスマホを与えるときの難しさを書いています。

うちの息子は今、長男が20歳(社会人)と次男が18歳(高校卒業)です。もう私が管理することはなくなりました。

しかし、ゲームを与えてから今日までの12年間は、苦労の連続でした。

の続きです。

 

私に隠れてコソコソと買い足したゲームや、従兄から譲り受けた古いゲームの本体。

次男が中学年生のときにはその数が10台以上になっていました。

(詳しい数は忘れたのですが12台か13台くらい)

 

【いくらなんでも多すぎるゲーム本体!どうしたらいい?】

 

旦那がこう言ったのは初めてではありませんでした。

ですが、今までそうしてこなかったのには訳があります。

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

フォローして林山キネマさんの最新記事をチェック!

 - しくじり育児, 中学生, 失敗, 子育て, 玩具, 男の子, 遊び , ,




 - しくじり育児, 中学生, 失敗, 子育て, 玩具, 男の子, 遊び , ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。