兄弟児優先で入れるかも?!不安な適正試験と親子面接【末っ子ミーのおともだち生活(53)】 by ユウ

   

【願書申請が済んだら、いよいよ適正試験と親子面接】

末っ子ミー、翌春、年少になるのを機に

今の保育園から、次男フーの通っている幼稚園へと

転園させようと決めたのですが、

 

まあ、入園に至るまでには

いろいろとクリアしないといけないことが

多くって、疲弊気味・・・

 

前回、願書提出の為に、夜中に並ぶことを決意した

という話でしたが・・・

→前回の話はこちら

 

その続きです。

 

 

入園願書申請まで済んだら、

いよいよ適正試験と親子面接です。

 

これをクリアして、晴れて入園となります。

一番大事なとこってことですねぇ・・・

 

【迎えた適正試験&親子面接当日】

 

適正試験と親子面接をして、

当日、その場で決まるらしいのです。

って、その場で落とされるなんてことあるの??

 

 

たしか、フーの時も園長先生と主任の先生による

適正と面接がありました。

フーは、ちっちゃい頃からしっかりタイプで、

適性と面談でもはきはきと答えて

すんなり合格となった記憶があります。

 

この園に入ってからというもの

先生たちにも

かわいがってもらってて、

友達もたくさんできて、

なかなかの人気者です。

 

さて、問題は末っ子ミー…。

 

ミーは、末っ子らしくマイペースでのんびり。

親としてはそこが可愛くて

しかたないのですが、

 

適正試験とか面接とか

自由にやりそうで、不安がいっぱい…。

 

 

さらに、たくさんの入園希望者が並んでいて、

定員についても、オーバーして振り落とされるのでは

ないかと、心配になってきました。

 

 

次男フーの弟が願書出してるというのが

わかっているからか、

先生が列で探して声をかけてくれました。

 

 

そう、次々に

先生がやってきて

声をかけてくれるのです。

 

ついには…

 

 

先生たちを仕切っている

ベテランの先生まで声をかけてくれました。

 

あまりに先生たちが声をかけてくれるので、

ちょっと期待が膨らんできました(笑)

 

【兄弟児優先はあるのか!?】

妻が事前にママ友から仕入れた情報によると

「兄弟児優先あるよ」って話と「兄弟児いたのに入れなかった」

という話、両方があったそうで、期待していませんでした。

 

しかし、ここまで

入れかわり立ちかわり

わざわざ声をかけに来てくれると…

 

もう

期待してまうやろ~~(*゚ー゚*)

 

なんだか いけそうな気がしてきました…

 

次回はいよいよ試験です。

・・・つづく

 

(不器用男 ユウ)

◆今までのお話はコチラから

第四十一話 息子についてちょっと気になること

第四十二話 いつもどおりの朝、いつもとちょっと違う出会い。

第四十三話 緊急対応!すっかり忘れてた、今日は保育園の「○○の日」

第四十四話 3歳息子の「発語」が遅い??保育園の先生から言われたこと

第四十五話 発語が遅いと言われた息子の3歳児健診。不安なことは他にもあって…?!

第四十六話 発語が心配だった我が子。3歳児健診の診査結果は??

第四十七話 怖い…!生々しすぎる保護者の反応。驚きの保育園のクラス替え説明会

第四十八話 子供が人質?!物騒な言葉も飛び出す緊迫の保護者会

第四十九話 保護者委員が決まるまで帰れまテン!?膠着ムードの中の念がすごい!

第五十話 私が委員を受けられないワケ。そして救世主登場!?

第五十一話 保育園、幼稚園どっちにする??

第五十二話 入園願書受付は深夜から?!並ぶ時間を聞いた時の衝撃…!


⇒作者:ユウさん
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 

 - しくじり育児, 入園・入学, 子育て, 幼稚園, 旦那




 - しくじり育児, 入園・入学, 子育て, 幼稚園, 旦那


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。