お義母さんから呼ばれることが怖い…!【同居してみたら②】 by pinky

 - じいじばあば, 住まい, 結婚 , ,

   

同居してみたら①」の続きです。

 

同居の文句ばかり言う母を見て、

“私だったら、もっとうまくやっていける!”と

幼い頃から思ってきた私。

 

【いざ自分が同居を始めてみると…】

 

同居は、そんなに甘いものではなかった(笑)

 

お義母さんに言われることは

本当に些細なことでした。

 

実家ではエアコンをつけるという習慣がなかったので

実家と同じ感覚で窓を全開にして扇風機をつけていました。

 

食事も、家族の好みを聞かずに作ってしまい

何も食べられるものがない・・・という日もあったかと思います。

 

食事を作る前に苦手な食材を聞いておけばよかったのですが、

そこまで頭が回りませんでした。


【お義母さんから嫌われている?!】

きっと今だったら、言いたいことをハッキリと言うお義母さんの性格や

誰に対しても言葉遣いが少しキツイことを知っているので

そこまで気にしないと思いますが、

当時は“私は嫌われているんだろうか・・・”

かなり気にしていました。

 

同居したばかりということもあり

良い関係でいたいという思いも強かったのかもしれません。

 

同居したばかりの頃は、

お義母さんに名前を呼ばれることが恐怖でした(笑)

 

また何かやってしまったか・・・

また注意されるのか・・・

そんなことを思って、とても気が重かったのです。

 

他人と一緒に住むというのは、こういうことなのか!という

新鮮なショックがありました。

 

 

 

この話、続きます。


◆今までの記事はこちらから

~同居してみたら~

『完全同居』を始めて9年の私が思うこと。【同居してみたら①】

 

~息子の手足口病疑惑~

急に食欲がなくなった息子。肌の状態も悪化し始め…母が疑った病名は?!【息子の手足口病疑惑①】

本当にこの診断でいいの?!納得がいかない皮膚科での診察…【息子の手足口病疑惑②】

リバウンド症状を乗り越えた今、ステロイド剤を使う?使わない?【息子の手足口病疑惑③】

病院に行くことが当たり前だったけれど…義姉が教えてくれた選択肢【息子の手足口病疑惑④】

 

~肌の弱い息子~

赤ちゃんってこんなに肌が弱いの?!生後5ヶ月の息子の皮膚は…【肌の弱い息子①】

半年薬を塗り続けても、肌の赤みが消えることはなく…【肌の弱い息子②】

治らない痒み。それでも病院を変えなかった理由は…【肌の弱い息子③】

ショックを受けた小児科の先生の対応【肌の弱い息子④】

薬を塗る必要はあるの?改善しない症状に悩んだ結果…【肌の弱い息子⑤】

1年半使ったステロイド剤をやめる決心【肌の弱い息子⑥】

薬をやめると子供の肌に変化が…【肌の弱い息子⑦】

ステロイド剤をやめて半年。現在の状態は…【肌の弱い息子⑧】

作者:pinkyさん
⇒pinkyさんの記事一覧を見る

関連記事
同居を解消してから1年半。義実家が想像を絶する事態に…?!【5000万円の空き家 前編】 by ワンタケ



 - じいじばあば, 住まい, 結婚 , ,


  関連記事

 - じいじばあば, 住まい, 結婚 , ,