男の子女の子の違いを認識した3歳児健診【男子育児は大変か?②】 by 山田あしゅら


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - じいじばあば, 女の子, 子育て, 男の子 ,

   

 

 

ないものねだりの感がなきにしもあらずですけどね。

正直言うと3人目の時には

「今度こそは女の子!」と密かに期待していたんですよ。

 

【その時の産婦人科の担当医は】

診察のたびに

全然関係ない話で盛り上がる愉快な

フルハシ先生。

 

私には既に息子が2人いて

3人目こそは女の子!と望んでることを聞いてるもんだから

 

エコーで性別が分かっても

 

もったいぶって、教えてくれない。

 

【で、出産後】

ドヤ顔のフルハシ先生。

 

…分からいでか。

 

 

てなワケで3人息子が揃いまして

もうこれ以上頑張っても女の子は望めないなと

ここで『打ち止め』となったのでありました。

 

まぁ

無事に生まれてくれるなら男の子でも女の子でも良いんですけどね。


【3歳児健診での出来事】

ところで

女の子を育てたことのない私が

初めて男の子と女の子の違いを認識したのは

長男一郎の3歳児健診でした。

 

おしっこの検査でごった返す健診会場のおトイレの中

 

女の子のママから

 

と声をかけられたのです。

 

初めて『男の子は楽』って言われたような気がする…(笑)

 

なるほど

やってみないと分からないことって

どこにでもいっぱいあるものかも知れませんね。

◆今までの記事はこちらから

~男子育児は大変か?~

男子3人育てるのは大変じゃないと思っていたけれど・・【男子育児は大変か?①】

 

~子育てと自転車~

移動手段は自転車!まるで修行のようだった自転車ライフを振り返る【子育てと自転車①】

見過ごしていた危険の前兆!車体の不具合には要注意【子育てと自転車②】

自転車のススメ【子育てと自転車③】

自転車のいい思い出。大型連休にこんな楽しみ方はどうですか??【子育て自転車④】

 

『義実家』談義が大賑わいのお正月。今年の我が家は…

息子の成人式。今までの子育てが報われた一言

『不思議な体験』義母の助けを拒否する私に聞こえた言葉

妻のストレスに無関心?!そんな夫の為に始めた我が家の『かわや新聞』

夫に変化があらわれた!我が家の『かわや新聞』の効果

自宅で開いた野郎ばかりの「習字塾」

風疹も怖い…!我が家の忘れられない思い出


⇒作者:山田あしゅらさん
山田あしゅらさんの記事をもっと読む

しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

関連記事
【ママの息抜き法③】初挑戦の作り置きがメリットだらけだった件 by ちゅいママ
◆前の記事:
◆次の記事:

 - じいじばあば, 女の子, 子育て, 男の子 ,





 - じいじばあば, 女の子, 子育て, 男の子 ,



  関連記事

沢山荷物があるのに抱っこ要求の息子。困ったママを見た上の子が?! by 藤田シャケラッチョ

子供と一緒に買い物に出かけると、お店でも子供に注意を払わなければならず、帰宅する ...

スイカの白い部分も美味しく食べる息子の究極のスイカ愛!

スイカが大好きな息子。 おいしい、おいしいと食べ続け・・・ おいしい、でもキュウ ...

1歳になった次女。長女の1歳の頃と比較してみた【第二子が産まれて48】 by ぴなぱ

次女まめちゃん、先日1歳になりました! ということで長女こまちゃんの1歳になった ...

小さい頃から痛いと見せに来る息子は大きくなった今でも猛アピールで… by オチョのうつつ

いたいの! 小さい頃から息子は痛いと見せに来る。 頭をぶつけてしまい泣きながらマ ...

嬉しいけど寂しい!5歳になった途端見せる成長! by ぽんぽん

これまでも恥ずかしがって甘えてこないことは何度もあったのですが、言葉ではっきり断 ...

 - じいじばあば, 女の子, 子育て, 男の子 ,