保護者のボランティアに吃驚と感激!【PTA役員になっちゃった私⑥】 by 林山キネマ

 - イベント, 幼児, 幼稚園, 男の子 , ,

   

こんにちは!息子が幼稚園にいたとき、ウッカリ役員になってしまった時のエピソードを書いています。

 

【予算が少ない「行事」の準備で…】

以前にも書きましたが、エプロンの時にしてもこの時にしても予算がなかったのです。

予算のあるなしってどう決まってくるかというと…毎月、保護者から集金するPTA会費からなんですけど…その額、ひと月200円でした!

やっす!! そんなに安くて何ができるのかと疑問に思うほどですが…園児の数が集まるとそれなりに…?

 

いえ、やっぱりそんなになかったんです。

なのでゲームは手作りが多くなりますね。

ゲームのためのサイコロ…手間と時間さえあればほぼタダで、あるものを使って出来ることがわかりました。

ただし、試しに一つ家で作ってみたら2時間以上かかっちゃうんですよね。それだと負担が大きすぎると思っていたところ、園長先生が…

 

【保護者に呼び掛けてお手伝いの日を用意することに!】

日を決めて、園のお便りや掲示板に張り紙をして「半日のお手伝い」の募集をすることにしました。

このサイコロ作りの他にも、縁日の看板や飾りを作ったりと、役員だけではできない量の仕事がありました。

手伝ってほしいことを用意して、体育館に集まってもらったのです。保護者のお母さんたちは思いのほかたくさん集まってくれました。

【ボランティアは無償、そのかわりに…】

お手伝いなのでお仕事のようなお給料は出せません。無償でやっていただきます。

そのかわりに…何があっても文句は言えませんでした。

見本通りにぬりえをしてもらうだけなのに、まさか使えないものになってしまうとは思わなくて驚きました。

ぬりえを見本とは違う好きな色で塗ることに対して否定はしませんが、それは出来ればご家庭で個人的に楽しむ時にしてほしかったです。

行事には不向きな状態だったので、あわててコピーを取り直し、みんなで急いでぬり直しました。

使えないものも出て手間取りましたが…それでも、大半の方は真面目に手伝ってくださっていて、「夕涼み会」を楽しみにしてくれていることに気が付きました。

そして私一人で作った時、一つ作るのに2時間以上かかったサイコロが、複数の方のお手伝いがあったことにより、残りの11個は1時間半くらいでできたのです。

もし私が一人で全部家で作っていたら、きっと負担が大きすぎてすごいストレスになっていたでしょう。

あの時、サイコロやゲームや飾りを手際良くどんどん作ってくださった保護者のお母さんたちへの感謝は忘れられません。

 

夕涼み会のお話、もう少し続きます。次回は再び、あの「マヌカンさん」の登場です。

 

☆次回に続きます!

◆今までのお話はこちらから

~PTA役員になっちゃった私~

★第1話 忘れられない一年間の始まり!

★第2話 初仕事からもう苦情?エプロン事件

★第3話 例年通りはイヤ!何でも話し合うスタイルの欠点

★第4話 役員ママの個性的な性格、うまく受け流せる?

 

~お腹のなかの記憶~

★第1話 3歳前から覚えていた、私の不思議な感覚とは…?

★第2話 3才になる前の長男に聞いてみた

★第3話 胎内の記憶がある人に共通点はあるの?

★第4話 胎教からの育児体験談とおひなまき&ニューボーンフォト

 

~男の子同士で起こしがちなトラブル~

★第1話 同級生に手を上げてしまい…

★第2話 気の荒いクラスの子、手を出さずに我慢していたら

★第3話 消化できないくやしい気持ちを落ち着かせた方法とは?

 



作者:林山キネマさん
林山キネマさんの記事をもっと読む
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 

関連記事
言いそうで言わない1歳1ヶ月の息子 by ヤマダチーコ



 - イベント, 幼児, 幼稚園, 男の子 , ,


  関連記事

 - イベント, 幼児, 幼稚園, 男の子 , ,