ひといちばい敏感な子のいいところ~後編~【うちの長女は多分HSC⑫】 by とも

ページ: 1 2

   

 

こんにちは。ご覧下さりありがとうございます。

多分HSC(ひといちばい敏感な子)である長女(4歳5ヶ月)と、ものすごく大らかな次女(1歳5ヶ月)をテキトーに育てている主婦のともです。

◆前回のお話

ひといちばい敏感な子のいいところ【うちの長女は多分HSC⑪】

 

前回の続きで、HSCのいいところを挙げさせて頂きます。

同じHSCでも色んなお子さんがいて色んな長所があると思うので、「あ〜ハイハイ」という感じでお読み頂けたら幸いです。

 

【いいところ③ しっかりしている】

長女は人見知りですが、一度話したり遊んだりした人のことは絶対に忘れず、会話の内容はもちろんどんな服を着ていたか、どんな髪型で誰と来てたか、何時にどういう理由で帰ったかなども一年経っても覚えています。

何かあった時に警察にしっかりとした目撃情報を提供できるタイプだと思います。

(何だそれ)

 

◆物の管理や発見も得意

 

「どら焼き5個入りだったから、あと一つ残ってるはず」と言って戸棚に埋もれたどら焼きを発見し、賞味期限切れを防いでくれたり、

(まぁ単純にお菓子を狙ってるだけかも知れないですけどね。野菜に関しては何も言ってこないですからね)

ちなみにこの「念入りに掃除」とは、家具を動かしたとかではなく普段やらないくぼみのホコリを綿棒で掃除したぐらいのささやかなものなので、なんでそんなことに気付くんだ?と恐れ慄くこともあります。

それだけいつでも注意深く観察しているし、変化があると瞬時に感覚で分かるようです。

小さな頃は些細な変化や初めての場所で不安を感じるのか泣くことが多かったので大変でしたが、成長とともにそのへんは落ち着いて、今はただボーッと何も考えてない親(私)に「すごいなぁ〜」と尊敬される対象になっています。

 

※次ページに続きます。
下のページナンバをクリックしてください!!

ページ: 1 2

 - 女の子, 姉妹, 子育て, 4歳児~ , ,




 - 女の子, 姉妹, 子育て, 4歳児~ , ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。