スマホに夢中になりすぎた次男、罰則と笑えない残念な成績【スマホと迷走した進路③】 by 林山キネマ

ページ: 1 2

   

こんにちは!林山キネマです。

子供にゲームやスマホを与えるときの難しさを書いてます。

うちの息子は今、長男が20歳(社会人)と次男が18歳(大学生)です。

今はもう私がゲームやスマホを管理することはなくなりましたが、それまでの12年間はとても苦労しました。

☆「ゲームの与え方」について…

☆「ママ友のスマホ・ゲームのトラブル」のお話

 

スマホと高校生の息子のエピソード、、の続きです。

 

【ルールが守れない時の罰則として】

 

何度叱っても注意しても、次男だけがスマホのルールを守ることが出来ませんでした。

なので…

 

 

①でも書いたスマホを使うにあたって決めた、上記の3つのルール。

はっきり言ってそんなに難しいものではないと思います。

 

でも守れないのだから、無理にでも守れるように考えを変えてもらうしかない、私はそう考えました。

ルールを破ったことがあった月のスマホ使用料を、次男本人が支払わせることにしたのです。

厳しいようですが一番効き目があるのではないか?と思ったのです。

 

高校生の次男に与えているお小遣いの額は…

 

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

フォローして林山キネマさんの最新記事をチェック!

 - 子育て, 男の子, 高校生 , , , ,




 - 子育て, 男の子, 高校生 , , , ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。