姉弟で協力して剥がしたシールが誤飲の原因?!ハイハイの目線でシールを一掃しよう!【2人目だからこそ気を付けたい赤ちゃんの事故⑦】 by まえだあい


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - 0歳児, 3歳児, しくじり育児, トラブル, 二人目以降

   

こんにちは、まえだあいです。

前回、誤飲対策は万全だったはずの我が家で起こった息子の誤飲事件。

セロファンは一体どこにあったものなのか。

 

【セロファンをよくよく見てみると…】


【ハイハイの目線で危険をチェックしてみよう】

子供目線で見るとあるあるある!家じゅう至る所にシールが!!

家電の横や後ろ、家具の裏、建具の目立たない部分にも貼ってありました。

今まで気にしたことがなかったのですが、あまりの量にビックリ…見落としって怖いですね。

まだ1歳前なのに器用にシールを剥がすもんだなと感心していたら、上の娘がカリカリとシールを剥がしているところを目撃。

経年劣化でシールの紙とセロファン部分が分離し剥がれかけていたところを、姉弟でカリカリ剥がしたそうです。

ああ、なんて仲の良いこと…。

しかし、もちろんお姉ちゃんを責めることはできません。

大人だって目の前に角が剥がれかけたシールがあれば、剥がさずにはいられないですもんね。

 

代わりに家中のシールが剥がれるのか確認することにしました。

簡単に剥がれる保護シールのようなものから、全く剥がれない強力粘着のもの、そして層になっていて上のセロファン部分だけ剥がれるもの(今回の事故につながったもの)など、様々なタイプのシールがありました。

赤ちゃんのいるご家庭の皆様は一度、家電や家具に貼ってあるシールが剥がれかけてないか確認してみてください。


◆今までの記事はこちらから

 

~2人目だからこそ気を付けたい赤ちゃんの事故~

6ヶ月健診で先生から言われた言葉【2人目だからこそ気を付けたい赤ちゃんの事故①】

上の子がいるということは…【2人目だからこそ気を付けたい赤ちゃんの事故②】

0歳児1人きりの方がまだ安全?!3歳児と0歳児は危険な組み合わせ【2人目だからこそ気を付けたい赤ちゃんの事故③】

オマケのおもちゃは「貰わない、持ち込まない、持ち込ませない」の三原則!【2人目だからこそ気を付けたい赤ちゃんの事故④】

拾い食いは汚いだけの問題じゃなかった!食物アレルギーの子供にとっての誤食【2人目だからこそ気を付けたい赤ちゃんの事故⑤】

誤飲対策したはずなのに…、息子の口の中からセロファンが!【2人目だからこそ気を付けたい赤ちゃんの事故⑥】

 

~会話ができるようになり始めた子供と向き合う~

親としてはマズイ?!娘のひと言【会話ができるようになり始めた子供と向き合う①】

義母と気まずい空気に!子供に冗談を言ったつもりが…【会話ができるようになり始めた子供と向き合う②】

単なるオウム返し?!子供がすぐに言う「ごめんなさい」の理由【会話ができるようになり始めた子供と向き合う③】

思わず涙!保育園の先生からまさかのひと言【会話ができるようになり始めた子供と向き合う④】

 


作者:まえだあいさん
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

関連記事
トイレトレーニングはこうやった!【我が家のトイレ事情④】 by まえだあい
◆前の記事:
◆次の記事:

 - 0歳児, 3歳児, しくじり育児, トラブル, 二人目以降





 - 0歳児, 3歳児, しくじり育児, トラブル, 二人目以降



  関連記事

怒りの「ピアスをあける宣言!」【長女のピアス その2】 by きたぷりん

高校に入って長女は、「友達になった子のひとりはピアスだよ~。」とか、「髪染めてる ...

発達障害の息子への父の気持ちの変化-『息子は自閉症。ママのイラスト日記⑥』

こもたろが発達障がいかもしれない。 その事を夫に相談してから現在に至るまでの心の ...

里帰りしたのにこんな苦労が?実母は折れない人なので…【里帰り出産を考える②】 by 林山キネマ

【現役で共働きする両親のもとに里帰りして…】   前回、私が「何となく ...

忘れていた友達作りの苦労!「ママ友ワールド」が待っていた!【ママ友さんはいないと困る?①】 by めめ

【無理してつくっていた友達】 小・中・高の学生時代はクラスが決まっていて、その中 ...

生理がきておっぱい拒否!母乳をあきらめた3ヶ月 ~0歳児育児の思い出

つかささんの0歳児育児の思い出はおっぱい拒否でした。 ◆たがみーさん はじめての ...

 - 0歳児, 3歳児, しくじり育児, トラブル, 二人目以降