時代とともに変わった『沐浴の仕方』に驚いた!【産後助っ人ババ実況レポート②】 by 山田あしゅら


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - じいじばあば, 沐浴・お風呂, 産後

   

さて

ご紹介が遅れました。

第2子山田家待望の女の子。

 

上の孫のきんときは

生まれた時からとてもよく眠る子だったらしく

(きんとき出産時はさくらちゃんのお母さんがお世話してくれました。)

 

 

おっぱい飲んだら次のおっぱいまでノンストップで眠ってくれる

それはありがたい子だったようです。

 

という二郎夫婦の予想は的中。

 

 

なかなか手強いあずきちゃんです。

赤ちゃんの個性はきょうだいと言えどもホント違いますね。

 

違うと言えば

時代とともに育児の方法も大分違ってきているようです。

 


【沐浴の仕方】

特に驚いたのは沐浴の仕方。

私たちの頃は

 

ベビーバスにお湯を張り

(我が家はそれすらもなくてプラスチックの衣装ケースで代用)

赤ちゃんが怖がらないよう身体にガーゼを掛けて

水が入らないように片方の手の親指と薬指で両耳を押さえる・・・。

とまぁ、こんな感じの沐浴が一般的でした。

 

ベビーバスはお湯の量がそれほど多くないので急いで入れないと冬場など

すぐに冷めてしまうし

後の処理のことを考えて浴室の床などに置いて行うため

どうしても中腰の格好で入れなくてはいけません。

 

耳を押さえる片手は

 

男の人なら手が大きいので良いのですが

ママがやるとなるとかなり苦しいし不安定なんですよね。

 

特に3人息子は10月~12月生まれだったので

身体を冷やさないよう沐浴させるのは準備の段階から大わらわ。

 

しかし今は

シンクに敷いたマットの上でシャワーをかけて洗う方法もあるのだと

さくらちゃんが教えてくれました。

 

身体が常時マットに触れているせいか

意外と赤ちゃんはおとなしく

うっかり落としてお湯の中にドボンという心配もありませんし

ママが洗う姿勢もとても楽です。

 

30年前にこの方法を知っていたらなぁと思いましたが

すき間風が入らない気密性の高い住宅性能と

すぐに一定の温度のお湯が出る給湯器のある

現在だからこそ可能な方法でもあるんでしょうね。

 

 

◆今までの記事はこちらから

嫁だった頃を思い出しつつ、今度はババの立場でサポートを!【産後助っ人ババ実況レポート①】

【我が家の同居話】

31年続いた我が家の同居話①

電話が鳴ると動悸が…!1日何度もかかってくる義母からの電話攻勢【我が家の同居話②】

第1子懐妊に舞い上がる義母。妊婦検診にまで押しかけて?!【我が家の同居話③】

妊婦検診で思わぬ事態が発覚!義母が有無を言わさずに…?!【我が家の同居話④】

妊娠中に卵巣嚢腫手術!その後も次々にトラブルが?!【我が家の同居話⑤】

帝王切開手術前日から義母が病室にお泊り!?【我が家の同居話⑥】

義母に里帰り出産したいと言えなくて… 【我が家の同居話⑦】

義父は自分が一番!一緒に暮らすには合わせづらい人間で…~我が家のオトコども~【我が家の同居話⑧】

義両親との同居成立のカギを握る人物【我が家の同居話⑨】

 


⇒作者:山田あしゅらさん
山田あしゅらさんの記事をもっと読む

しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

関連記事
「命さだめ」と言われた病気。はしかは怖い…!【子供たちの病気③】 by 山田あしゅら
◆前の記事:
◆次の記事:

 - じいじばあば, 沐浴・お風呂, 産後





 - じいじばあば, 沐浴・お風呂, 産後



  関連記事

4歳娘の羨ましい悩み by きなこもち

お風呂上がりの我が家の日課は、体重を測る事! 4歳の娘・もちこは痩せているわけで ...

一歩足を踏み入れた瞬間ヤバイと思った美容院【産後の美容院②】 by 吉木ゆん

こんにちは! 吉木ゆんです。 今回は前回の続きのお話しです! https://n ...

義母から言われた「ワンタケさんて、おんもしろ~い!」【私が同居を解消するまで⑪】 by ワンタケ

こんにちは~、ワンタケです^^ 同居から同居解消までを書いております。 &nbs ...

3人ムスコは31・29・25歳!アラカンママの育児指南?! by 山田あしゅら

    アメーバブログで介護日記を書いております山田あしゅら ...

帝王切開後の添い乳は痛すぎる?!【第一子帝王切開出産物語。23】 by よいこ

こんにちは! 小1長男あー(自閉症スペクトラムあり)と 2歳次男いー(絶賛いやい ...

 - じいじばあば, 沐浴・お風呂, 産後