入学後、放課後の過ごし方はどうする?【小学校入学前の不安⑭】 by ぴなぱ

ページ: 1 2

   

こんにちは!我が家の長女・こまちゃんの、就学前のお話の続きです。

 

◆小学校入学前の不安 今までのお話

 

今回は入学後、放課後の時間をどう過ごす予定かというお話です。

我が家の暮らす地域では放課後の子どもの預け先は、学童と放課後フレンドという2つの選択肢があります。2つの違いはこんな感じ。

 

 

学童はみなさんご存知だと思いますが、放課後フレンドはうちの地域では数年前にできたシステムで、保護者の就労の有無に関係なく事前登録しておけば好きな時に利用できます。

我が家は現在就労でこども園に預けていますが、私が在宅ワークのため保育時間はフルタイムではなく短時間保育という条件付きで、毎日16時頃にはお迎えに行っています。

小学生になると通常の帰宅時間も3時半頃になるので今とそこまで差はないし、そもそも私が家にいて、小学生になったこまちゃんなら一緒に家にいても仕事が全くできないということはないので、学童には入れず長期休みなど必要なときだけ放課後フレンドに行ってもらう方向で考えていました。

ただ、周りのお友達は学童に行く子がほとんど。

 

 

そもそもこども園というのは幼稚園と保育園が合体した形なので、幼稚園の終了時間(14時)に帰る1号認定の子と、毎日預かり保育(我が家の場合16時、フルタイムの場合18時まで)に行く2号認定の子と、週に何回か預かり保育に行く新2号認定の子が入り乱れています。

14時までは全員同じ教室で過ごすので、もちろん全員と関係性は築いていますが、やっぱり特に仲がいいのは毎日預かり保育で一緒になる子たち。それは他の認定の子達も同じで、一緒に過ごす機会の多い同じ認定の子同士でなんとなくグループが分かれています。

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

 - ママ, 入園・入学, 女の子, 子育て, 小学生, 幼児, 幼稚園, 4歳児~ ,




 - ママ, 入園・入学, 女の子, 子育て, 小学生, 幼児, 幼稚園, 4歳児~ ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。