同級生の家で遊んだのがきっかけで大変なことに【小学生のいじめ⑨】 by 林山キネマ


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - お菓子, トラブル, ママ, ママ友, 友達, 女の子, 小学生, 男の子 , ,

   

前回の出来事で、私はAちゃんが息子に対し

どんな感情を持っているのか知ることになりました。

どうやら「大事にしたい友達」の対象ではない、と感じました。

なのでしばらくの間、なにか起こらないか不安でした。

 

しかし意外にも「すぐには」何も起こりませんでした。

 

【すぐに何も起こらなかった要因の一つは…?】

性別とクラスが違う、これは助かりました。

うちの子が女の子だったらどんなことになっていたのかと思うとゾッとします。

それでも近所にいるとどうしても接点が出てきてしまったんですよね…。

 

【友達や雰囲気に流されて、何となく遊んでいて…そこからのトラブル】

今でもこの件に関しては防ぐのは難しかったと感じています。

 

そのうちの子が「おいで」と言ったからとはいえ、たくさんの子供が一気に訪問してしまい…

(Aちゃんのお宅は でも書いた通り、ごく普通の一戸建てに二世帯6人住んでいるというスタイル)

どうしても騒がしくなってしまったのでしょう。同居している方にご迷惑な状態になりました。



30分ほど家で遊んだ頃、Aちゃんがおつまみらしいお菓子を食べだし

それをそのまま持って来てみんなに配りました。

 

【激怒したAちゃんのお爺さん】

子育てをしていると多くの人が思い当たるかもしれないのですが

よそのお宅に遊びに行ったり、よその子が遊びに来ると

育った家庭の環境や習慣の違いによって、相手の方をびっくりさせてしまうこともあります。

逆にこちらが、びっくりすることもあります。

 

過去には、遊びに来た子が勝手に冷蔵庫を開けて飲み物を欲しがったり、

遊び感覚で家具の引き出しを開けていることもありました。

見られたくない物や貴重品もあるので気を付けたいところです!

なので息子には、やってはいけないことも一通り教えていたつもりでした。

 

  • あいさつはきちんとする
  • 勝手に冷蔵庫や扉を開けない
  • おうちの人がやめてと言ったことはすぐやめる
  • 片づけをきちんとしてから帰ってくる

このくらいのことは、もともと教えてあったのですが…

 

それでもトラブルって起きてしまう場合があるのです。

 

私は…息子に 「大勢で友達の家に押しかけてはいけない」

というのを教えていませんでした。
そのあと教えましたが、これは大失敗です。

 

「みんなが遊んでいても、うちの人が困っていたら遊ばずに帰ってきなさい」

と教えればよかった。そもそもたくさん集まって平気なのか?前もって聞くべきかもしれません。

そんなに親しくない間柄のお宅の家で、もし何かあったら向こうも困るはずです。

 

【トラブル、なぜ防ぎきれなかったのか】

それは私が「Aちゃんとは遊ぶな」とはっきり言いたくなかったからです。

余程のことがないかぎり、子供の友達を大人の価値観で選り好みして

それを子供に押し付けてはいけないと思ったのです。

 

本当にそれが正しいことか間違いか、それについては

これから続く最後のお話しまでのあいだ、読者の皆さんも一緒にゆっくり考えていただけたらと思います。

 

髪の毛については、本当息子のものだったのか…それは今だによく解りません。

でも、お菓子の取り方から息子しか考えられない、とAちゃんが言ったそうで。

 

この後、さらに激しい展開になります。

(心の優しいかたは、お気をつけて続きをお読みください…)

 

 

☆次回に続きます

◆今までのお話はこちらから

~小学生のいじめ~

入学シーズンに思い出す、明るく素直だった息子が…【小学生のいじめ①】

たずねてきた子供にゾワっとして…【小学生のいじめ②】

登校班のトラブル?息子が何をされていたか?【小学生のいじめ③】

相手の親と話をしてみることに【小学生のいじめ④】

ママ同士の関係が変化する前は…【小学生のいじめ⑤】

一度は止まったと思った嫌がらせのあと、ある日…【小学生のいじめ⑥】

ママ友同士のお付き合いで決めたこと【小学生のいじめ⑦】

よその子の「お菓子の請求」を断って大変なことに!【小学生のいじめ⑧】

 

~親と子と…いっぱい話し合った登園生活~

もうすぐ通う「幼稚園」について話してみた【親と子と…いっぱい話し合った登園生活①】

今だけでも、一緒に手をつなごう【親と子と…いっぱい話し合った登園生活②】

ささっと体温を測りたい時のオススメ方法【親と子と…いっぱい話し合った登園生活③】

園内でケガをしちゃった!その時に【親と子と…いっぱい話し合った登園生活④】

 

~里帰り出産を考える~

里帰り出産って必要?実家に戻ったら過酷な生活が待っていた!【里帰り出産を考える①】

里帰りしたのにこんな苦労が?実母は折れない人なので…【里帰り出産を考える②】

あなたの帰る里、ほんとうに環境は整ってる?【里帰り出産を考える③】

里帰り中、隠しごとをする旦那を疑う!悩む日々になり…【里帰り出産を考える④】



作者:林山キネマさん
林山キネマさんの記事をもっと読む
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

関連記事
100均のひらがな表を活用!『4歳の娘がひらがなを自然と覚えた方法』
◆前の記事:
◆次の記事:

 - お菓子, トラブル, ママ, ママ友, 友達, 女の子, 小学生, 男の子 , ,





 - お菓子, トラブル, ママ, ママ友, 友達, 女の子, 小学生, 男の子 , ,



  関連記事

酸素水の効能「わくworkニコタン」18話-⑧ニコタンのアルバイト始まる by 堀内三佳

堀内三佳先生「わくworkニコタン」大好評連載中です!! ⇒「わくworkニコタ ...

長女がお風呂で見せてくれた結構なお手前「母ときどき鬼」第2話③by さやかわさやこ

さやかわさやこ先生の「母ときどき鬼」絶賛連載中! ⇒「母ときどき鬼」第2話【ドメ ...

産後、パニック障害になってから20年…私がやっている対処法や考え方 by きたぷりん

私のパニック障害との付き合い方 これまでどこにも、ほとんど友人にも話していません ...

『ここは男の子の遊ぶ所』という女の子ママの言葉 by ふくふく*白血病ママ

【先日、屋内遊戯施設にて見かけた光景】 色々なジャンルのオモチャがエリア分けされ ...

娘におっぱいをあげられない…?!授乳への嫌悪感 〜断乳編〜【下の子妊娠発覚したのは長女6ヶ月②】 by Mgめぐ

こんにちはMgめぐです。 前回は、娘6ヶ月で下の子の妊娠がわかり、育児中のつわり ...

 - お菓子, トラブル, ママ, ママ友, 友達, 女の子, 小学生, 男の子 , ,