スマホ依存の高校生が「人生が変わった!」と感じて最終的に消したもの【スマホと迷走した進路⑪~最終話~】 by 林山キネマ

ページ: 1 2

   

こんにちは!林山キネマです。

子供にゲームやスマホを与えるときの難しさを書いてます。

うちの息子は今、長男が社会人、次男は大学生です。

今はもう私がゲームやスマホを管理することはなくなりましたが、それまでの12年間はとても苦労しました。

☆「ゲームの与え方」のお話

☆「ママ友のスマホ・ゲームのトラブル」のお話

 

【スマホと迷走した進路】の続きです。

 

【あまりにも怠惰すぎる次男にブチ切れ!】

 

自分の進路のために担任の先生に話をすることさえ「めんどう」と思っていた次男。

わずかな労力すら惜しんで、スマホで遊ぶことばかり考えていたのです。

 

 

次男の将来を真剣に考えているまわりの大人に対して、これはあまりにも失礼だと思います。

 

高校生って、体ももう大きくて自己管理がしっかりしている子も増えてきます。普通にバイトして社会人に混ざれる年齢です。半年後には就職する子もいっぱいいるでしょう。

そんな年頃でこの「甘え」、とても許せませんでした。

私はよく怒って息子を叱りますが、こんなに泣いてブチ切れたのは初めてでした。

 

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

 

ページ: 1 2

フォローして林山キネマさんの最新記事をチェック!

 - しくじり育児, 子育て, 男の子 , , , ,




 - しくじり育児, 子育て, 男の子 , , , ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/